こんなところで折れるわけには

先日私はラスクに歯を折られるかと思いました。

何を言ってるんだと思う方もいらっしゃるとは思います。
そう思いたくなる気持ちもわかります。

ただ事実なんです。

本当にあったことなんです。
大袈裟に言ってるわけではありません。

あのサクサク美味しくておやつのようなラスクが
まさかこんな形で歯に攻撃してくるとは私も夢には思いませんでした。

でもどうしてそのラスクがあそこまで硬かったのかわかりません。
普通に考えてあんなに硬いラスクがあるとは思えませんし、あんなに硬いラスク初めて食べました。

味は文句なしで美味しかったんです。
でも本気で折れる恐怖を感じました。

ここで折れるわけにはいかない、歯医者行きたくないと思う一心で
どうにか少しずつ食べたんですけど、あのラスクは一体何者なんでしょう。