なくなって残念なもの

なくしてしまって、とても残念に思っているものがあります。
まず、母の形見だったパールの指輪。

もう1つのダイヤの指輪はなくしていないのですが、
パールをなくしてしまったのは残念でなりません。


大事にバッグにしまっておいて、いつも持ち歩いていたのですが、
バッグを取り替えるときか何かにどこかへいってしまったようなのです。

母のものはほとんど残っていないので、大事にしたいと思っているのですが。

せめてダイヤのほうはなくさないようにしたいです。
あと、引っ越しのどさくさでなくなってしまった、
アニエスb.の花柄の黒いロングスカートと、ケンゾーの赤いマフラー。

どっちもいろいろと合わせやすくて、とても気にいっていたのですが。

もう一度よくたんすやクローゼットを捜索したら見つかるでしょうか。