フライパンのせいにしてるわけじゃない

長年同じフライパンを使って料理をしています。
フライパン相手なのにもう愛着さえわいてきそうな勢いです。

でもそのフライパンもとうとう寿命かもしれません。
というより、もうとっくの昔に寿命は来てたのかもしれません。


なぜ私がそういう風に思うようになったのかというと、
最近このフライパンで料理をしたらすぐに焦げ付くんですよね。

昔はこんな簡単に焦げ付くことなんてなかったというのに、
今ではこんなになってしまってきっと寿命でしょう。

いえ決して私の料理の腕が落ちたわけではありませんよ。
そもそも落ちるほどの料理の腕もありませんから。
だからフライパンに今まで頼ってきたわけですし。

ということで新しいものを買おうと思います。
何でもそうなんですけど長年使ってたものを捨てるのは何だかさみしいですよね。